2010.07.25 (Sun)

ボーカロイドの海外での人気とファン層に関していろいろメモ(雑記)

日々様々な情報が発信されているクリプトンのVOCALOID公式Twitterにおいて22日から、ボーカロイドの海外での人気とファン層についての興味深いコメントがあったのでメモしておきたいと思います。
今回Twitterで発表された様々な企業内データは一般的にはあまり公表しない類いのものだと思いますが、watさんの発言によれば「この一連の流れ(ムーブメント)に関わっている方には、この現象が一体なんであるかを知る権利があると考えます。今後、上手い事、企業サイドで集計している情報を出していければ」という事で、出来る限りの情報を公開していく方針のようです。

watさんによると、今年になってアメリカからのitunesでのボーカロイド曲購入が急激に増えていて、現在売り上げ全体の30%を占めているそうです。それについてのグラフ「iTunes StoreにおけるKarenT単曲ダウンロード数の推移」がピアプロブログで公開されていて、日本・アメリカ・ヨーロッパでのボーカロイド楽曲のダウンロード数の推移を見ることができます。それによると、30%どころか2010年1月にはアメリカからのダウンロート数が日本を上回ったりもしていたようです。一方、ヨーロッパではそれほど伸びていないようですね。
国別の割合だと、
日本  51.2%
アメリカ  40.9%
ヨーロッパ  4.1%
カナダ  2.5%
オーストラリア  1.1%
メキシコ  0.1%
となっており、アメリカで特に伸びた理由としては「昨年から海外メディアなどにも取り上げられる事が多くなったことや、配信サイトHearJapanによる告知、Youtubeの動画からiTunesへのリンクが効果を生んでいる、もしくは、海外のファンがiTunesにて「初音ミク」「鏡音リン」などのタグを検索している可能性が考えられます」と分析されています。
他にも、月の売り上げの6割がアメリカからという作者もいること。(そそそP?)
海外で行われる日本のコンテンツを紹介するイベントでのリサーチから、「初音ミク」や「ボカロ」というキーワードが各国の若い人に浸透していること。
地域別シェアを見ると、台湾・中国・韓国・アメリカ・フランスの他、南米・東南アジア・オーストラリアなどでも意外と人気が高いこと。
などの情報も簡単に紹介されました。
英語ボーカロイドの人気とは繋がっていない事から、あくまで「英語VOCALOID(英語曲)の需要ではなく、日本のコンテンツ(日本語の楽曲)の需要」であって、海外で先行した日本のアニメやキャラ、ゲームなどの人気とリンクした日本音楽への興味が根底にあるのではないかと考えられているようです

また、ボーカロイドのファン層についても語られていて、専門の調査会社による調査結果から、特にローティーンの女の子の間での人気が異様に高いことが明かされました。10代の女の子のファン数や認知度で有り得ないほど大きなピークが発生していて、同年代の男子に比べて2倍の数字が出たりもするそうです。元々ボーマスを始めとした各種ボーカロイド系イベントでの女性比率の高さや、ソニーの「supercell」プロデューサーのインタビューブログ検索サイトでのグラフ、YouTubeに転載されたボーカロイド曲の視聴者データなどから、若い女性ファンが多い事は言われていました。今回それが、改めて信頼できるソースから公表されたことになります。

これらの調査結果から、クリプトンでは海外向けの英語による情報を増やすことを決め、新しいファン層に対応するべく10代女性がよく利用するとされる「アニメイト」とも現在話をしているそうです。グッズの販売でしょうか?
海外展開や若い女の子向けグッズの強化などで、ボーカロイドジャンルもさらに広がっていくかもしれません。この先ボーカロイドの歌声と文化がどのように受け入れられ、どんなコラボに繋がっていくのか、楽しみです。

「関連リンク」
Googleトレンド「hatsune miku」

【関連雑記】
[2010/05/08] クリプトン・ボーカロイドの売上げデータについて色々メモ


人気ブログランキングへ ←押してもらえると励みになりますm(_ _)m

テーマ : ボーカロイド ジャンル : 音楽

EDIT  |  ボーカロイド雑記  |  TB(1)  |  CM(2)  |  Top↑

*Comment

海外で ソニカとか売れてないのも変な感じやね
774 |  2011.02.19(土) 13:31 |  URL |  【コメント編集】

「iTunesでのボーカロイド曲購入が急激に増えていて、現在売り上げ全体の30%を占めているそうです」
ちょwwwwwwwwwww
名無し@まとめいと |  2012.05.14(月) 17:42 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

MMDの海外伝播

全然書けなくなってしまった。 このままだと書き出すきっかけがつかめないから、1行でも書いておく。 MMDの海外コミュニティがどこにあるかずっと疑問だったのだが、最近見つけたサイトによると、youtubeとDevianArtらしい。 最近見つけたというサイトは、「MikuMi...
2010/08/10(火) 03:45:38 | 異をとなえん
 | BLOGTOP |