--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ ←押してもらえると励みになりますm(_ _)m
EDIT  |  スポンサー広告  |  Top↑

2010.07.15 (Thu)

悪ノPによるノベライズ「悪ノ娘 黄のクロアテュール」8/10発売(雑記)

悪ノ娘 黄のクロアテュール悪ノ娘 黄のクロアテュール
悪ノP

PHP研究所 2010-08-10

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ボーカロイドを使った物語音楽の代表作と言われ、舞台化もされた人気作品「悪ノシリーズ」が小説化されることになり、そのタイトルが「悪ノ娘 黄のクロアテュール」であることがAmazonなどで発表されました。
まだ情報は多くありませんが、本の説明では「動画サイトで大ヒット! 感動のボーカロイドコンテンツを悪ノP自身が筆を執りノベライズ!  さらに広がる切なくも残酷で美しい世界!」とあり、シリーズの作者である「悪ノP(mothy)」本人による悪ノシリーズの小説化であることが解ります。
「悪ノシリーズ」は、悪ノPの大ヒット曲「悪ノ娘」「悪ノ召使」を中心に、世界観と物語がリンクする「リグレットメッセージ」「白ノ娘」「Re birthday」などの作品を含めた一連の物語音楽シリーズです。
中世欧州風の世界を舞台に、ある王国で起こった革命とそれに関わる人々の想いを描いた、壮大でドラマチックな音楽と物語が人気になりました。
元々悪ノPは、最初の「悪ノ娘」の構想段階ですでに全八章に及ぶ壮大な革命ストーリーを作り上げていたことがブログで語られています。その、動画では細部までは語られない緻密な背景設定がシリーズの魅力の一つですが、今回の小説化ではそれが全て語られる事になるのだと思います。
ボーカロイドオリジナル曲を元にした商業展開はもう珍しくなくなってきましたが、その中でも「悪ノシリーズ」は二回のミュージカル化、フィギュア化、小説化と、他とは違う独特の展開をしてきています。ボーカロイドジャンルの新しい可能性として、今回のノベライズもいい作品になることを期待したいですね。
小説「悪ノ娘 黄のクロアテュール」は、定価1260円で8月10日発売予定です。

悪ノPブログ「the heavenly yard」
悪ノPブログ連載記事 「悪ノ娘」ができるまで (1)~(18)
悪ノPブログ連載記事 「悪ノ召使」のできるまで (1)~(20)
ニコニコ大百科 悪ノP


 【鏡音リン】 悪ノ娘 【中世物語風オリジナル】


 【鏡音レン】悪ノ召使【中世物語風オリジナル】


 【鏡音リン】リグレットメッセージ【オリジナル】


 【鏡音レン】Re_birthday【ぜんまい仕掛けの子守唄3】


 【弱音ハク】白ノ娘【中世物語風オリジナル】


【関連記事】
「ドラマチックな悪ノ悲劇物語 悪ノP作品」
[2009/11/21] 「悪ノ娘」2つの舞台化 公演日と詳細が発表されています
[2009/12/18] 悪ノ娘舞台版のCD予約開始・下田麻美さんによるカバーも収録
[2010/01/21] 2つの悪ノ舞台版・関連動画がそれぞれ上がっています


人気ブログランキングへ ←押してもらえると励みになりますm(_ _)m

テーマ : ボーカロイド ジャンル : 音楽

EDIT  |  ボーカロイド雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。