--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ ←押してもらえると励みになりますm(_ _)m
EDIT  |  スポンサー広告  |  Top↑

2010.02.13 (Sat)

第4回MMD杯本選開幕・作品ピックアップ(雑記)

→予選動画は「第4回MMD杯予選開始・予選動画ピックアップ」へ
ついに12日から投稿が始まった「第4回MMD杯本選」。予選は今までで最高の138作品となっていましたが、本選も開始と同時に非常に多くの作品が投稿されています。
今大会も全体的に驚くほどレベルが上がっていて、いきなり優勝候補がいくつも投稿されて人気になっています。毎時総合ランキングもMMD杯動画で埋め尽くされる勢いで、前回大会をさらに上回る盛り上がりとなっているようです。
毎回各ジャンルの有名作者を招く選考委員ですが、今回もまた豪華なメンバーが発表されました。
ボーカロイドPからは独特のPVにも定評のある「ささくれP」、脅威のプロクオリティで大人気となった「VOiCE」3DPVの作者「ニョホホ」さん、東方ジャンルからはミリオン越えの大人気PV職人「ノヤ」さん、アイドルマスタージャンルからはアイマスキャラの自作3Dモデルを公開してMMDにも移植されている人気P「セバスチャンP」、踊ってみたからはフランス在住のプロダンサーで、MMDに多くのオリジナルダンスの振り付けを提供している「Yumiko」さん、以上の5人がそれぞれの特別賞を選考することになります。相変わらずどうやって集めたのかわからないぐらいの豪華メンバーです。
今回も色々と気合の入ったMMD杯ですが、いつものように期間が終わるまで追ってみたいと思います。全体的にレベルが高く、ここで紹介できなかった中にも面白い作品がたくさんあります。時間があるなら、下の公式マイリストから色々と見て回るといいかもしれません。






 【第4回】MikuMikuDanceCup IV A NEW HOPE 本選開始【MMD杯】
第4回MMD杯本選開始告知の動画です。相変わらず運営動画が優勝候補レベルで、ガンガンハードルを上げてきます。選考委員紹介の煽り文句が、なんか勢いあっていいですな。



 【第4回MMD杯本選】【天国のキッス】咲音メイコ【カバー】
歌・斜め上P、映像・デコスカPのコラボによる、咲音メイコ作品です。この二人のコンビではいくつもの人気MMD咲音メイコ作品が作られていて、中でも「BeMYSELF」は殿堂入りもしている名作です。
松田聖子の有名曲のカバーですが、調教も動画も安定した高レベルです。さすが咲音メイコには昭和アイドルソングが似合いますな。


 【第4回MMD杯本選】Dear Friends
クオリティの高さで人気の「かにひら」氏のオリジナルキャラクター「レア」「うさうさ」をメインにした、ほんわかハートフルストーリー・・・かと予選動画では思われていたのですが、本選動画では突然の超展開、謎の敵に追われる二人がヨーロッパの美しい町並みを駆け巡るカーチェイスから、二人を助けるために現れたミクが次々と仲間達を召喚して戦う超常バトルものになっていました。なんで。
なかでもたこルカの万能ぶりが面白く、「たこルカ万能説」タグが付けられています。


 【第4回MMD杯本選】ミキミキ★ロマンティックナイト
完成度の高いmikiモデルを使った「ミキミキ★ロマンティックナイト」のパラパラダンスPVです。ダンス・背景・効果など全体的にクオリティが高い正統派のダンスPVです。
登場するのはmiki、ミク、MEIKOで、大会テーマの一つ「M」繋がりでしょうか。この曲にパラパラは良く合います。


 【第4回MMD杯本選】 東方幻想鏡
東方系MMD作品です。MMDの東方モデルはかなり充実してきていて、今では有名キャラクターはほとんどMMD化されているようで、東方キャラクターを使ったMMD作品も徐々に増えてきています。今大会でもいくつか東方系作品がエントリーしていますが、中でもこの作品は単に東方キャラモデルを使用しているというだけでなく、MMDを使って東方のオリジナルストーリーを作った動画になっています。残念ながら時間的に物語の導入部のみで終わっていますが、ぜひ続きを見たいと思わせる作品でした。


 【第4回MMD杯本選】ニコニコ天国と地獄
今大会優勝候補の一つ。第二回MMD杯優勝作品「ゲキド・オブ・ハツネ」の作者でもある「ポンポコP」による参加作品です。
ニコニコ動画の左上のアニメをMMDのボーカロイドキャラクター達で次々と再現していく動画ですが、動きが良いというだけでなくたたみかけるような勢いがあり、曲とシーンをシンクロさせたり、左上アニメの再現を繋げてストーリー的な要素も作ってしまうという傑作です。キャラクターの個性も出ていて、細かいところも拘って作られているのがわかります。さすがです。


 【第4回MMD杯本選】とある偶像の天海春香-HARUKA- 【デビュー2周年記念】
アニメ「とある科学の超電磁砲」のOPテーマをアイマスキャラで再現した作品です。作者は「G様P」で、アイマス系のPです。
手書きトレースとMMDと元のアニメを組み合わせて作られていて、ちょっと珍しいMMDの使い方です。これは、MMD動画というよりはMMDを素材の一つとして使った「アイマスMAD」として作られているからかもしれません。そういう意味でもアイマスらしいMMD作品と言えるでしょうか。


→「第4回MMD杯本選ピックアップ・その2」へ


人気ブログランキングへ ←押してもらえると励みになりますm(_ _)m

テーマ : ボーカロイド ジャンル : 音楽

EDIT  |  第4回MMD杯  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。