--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ ←押してもらえると励みになりますm(_ _)m
EDIT  |  スポンサー広告  |  Top↑

2010.03.07 (Sun)

3/10情報処理学会特別セッション「CGMの現在と未来」について(雑記)

3月9日の初音ミク感謝祭のイベントに続いて、初音ミクとボーカロイドに深く関係するイベント「CGMの現在と未来: 初音ミク、ニコニコ動画、ピアプロの切り拓いた世界」が10日に行われ、ニコニコ生放送でも中継される予定です。情報は大分前から発表されていてチェック済みの方も多いかと思いますが、なぜか記事を公開するのを忘れていたので今更ながらのお知らせです。

特別セッション:
CGMの現在と未来: 初音ミク、ニコニコ動画、ピアプロの切り拓いた世界


これは、東京大学本郷キャンパス内で行われる「情報処理学会創立50周年記念全国大会」の中で行われる企画で、出演するYAMAHAのVOCALOIDエンジン開発者・剣持 秀紀さん。クリプトン社長・伊藤 博之さん。ニコニコ動画開発者・戀塚 昭彦さん。ニコニコ動画研究の第一人者・濱野 智史さん。産業技術総合研究所「ぼかりす」開発者・後藤 真孝さん。など、ボーカロイドの技術と創作文化に深く関わるキーパーソンによって、「CGMの未来」をテーマにした講演と議論が行われます。
このイベントはニコニコ生放送での中継も行われるため、当日会場に行けない人でも見る人ができるようです。スケジュールは、以下のようになっています。興味のある方は、チェックしておくといいかもしれません。

3月10日 開場:PM 03:27 開演:PM 03:30
15:30-15:50 「歌声合成の過去・現在・未来」剣持 秀紀(ヤマハ株式会社)
15:50-16:10 「初音ミク as an interface」伊藤 博之(クリプトン・フューチャー・メディア株式会社)
16:10-16:30 「運営側から見たニコニコ動画の現在と未来」戀塚 昭彦(株式会社ドワンゴ)
16:30-16:50 「日本のネットカルチャーはどこへ向かうのか: ニコニコ動画の「擬似同期型アーキテクチャ」と「N次創作」の先に」濱野 智史(株式会社日本技芸)
16:50-17:30 「初音ミク、ニコニコ動画、ピアプロはどのような世界を切り拓くのか」司会: 後藤 真孝(産業技術総合研究所)


生放送はこちらで視聴できます。

情報処理学会サイト
ITmedia「豪華メンバー、みんな来て♪」――初音ミクやニコ動が拓いた世界、情報処理学会で議論



 【初音ミク】 「CGMの現在と未来」に来ませんか? 【ぼかりす】


 【くまうた】CGMの現在と未来


 CGMの現在と未来をゆっくり歌ってみた


 「CGMの現在と未来」に来ませんか?(バンブラDX カラオケ)


 【勝手にPV】「CGMの現在と未来」に来ませんか?【手描きアニメ】


人気ブログランキングへ ←押してもらえると励みになりますm(_ _)m

テーマ : ボーカロイド ジャンル : 音楽

EDIT  |  ボーカロイド雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。