--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ ←押してもらえると励みになりますm(_ _)m
EDIT  |  スポンサー広告  |  Top↑

2009.12.16 (Wed)

がくっぽいどコンテスト結果発表・GACKTさんが歌ってCD化も?(雑記)

15日23時からGACKTさんが出演したニコニコ生放送「GACKT本人選考!がくっぽいどコンテスト ついに結果発表!!」の中で、GACKTさん自らが選んだ応募作10曲それぞれについて選考理由を語り、入賞した10曲をGACKTさんが歌うCD化も検討すると発表されました。
「がくっぽいどコンテスト」は今年6月10日にGACKTさんが出演したニコニコ生放送での発言から始まった企画で、GACKTさんが声を当てたボーカロイド「がくっぽいど」に歌わせた応募作の中から選ばれた作品に賞金として10万円が贈られ、さらにGACKTさんの気に入った曲があればその曲を歌う(かも知れない)というコンテストです。
ニコニコで発表済みの作品も参加OKということで、8月31日の締め切りまでに255作品が応募しています。
そこから結果発表まで3ヶ月以上かかっていますが、どうやらGACKTさんは睡眠時間も取れない多忙の中で255の応募作品全てを受け取って聞き込んだだけでなく、さらに応募作以外のがくっぽいど作品の傾向などもニコニコ動画でチェックしていたようです。あらかじめ運営がある程度候補を絞った中から選ぶのかと思っていたのですが、GACKTさんがそこまで真摯に取り組んでいた事に驚きました。これでは、選考に3ヶ月かかるのも頷けます。

この日、生放送に登場したGACKTさんは風邪をひいて38度の熱があったそうで、顔色も悪く見えました。しかし番組が始まると、自ら選んだ1曲1曲について動画を見ながら選考理由を丁寧に説明し、時にプロならではの技術的な話も交えながら真剣に語っていたのが印象的でした。
放送ではGACKTさんによって作品の選考基準がまず語られましたが、「普通の人が歌ったり聞いたりして、いい曲」「普通の人には歌えないけれども、ボーカロイドの特性を上手に使ったボーカロイドでないと歌えない歌」という2つの基準で選んだそうです。
今回は、この基準でGACKTさんに選ばれた10曲と、選考理由についてのコメントを抜き出してメモしておきたいと思います。動画数が多いので、二回に分けてあります。
また、GACKTさんの発言は一部省略したりまとめてあるのでご了承ください。




 【神威がくぽ】「Paranoid Doll」オリジナル曲【PV付】
GACKT「そうね。歌えない」
GACKT「この作曲家って、ボーカロイドだからこういうメロディにしてるってところが絶対にあると思うんだよ。サビにはブレスが無いし、下から上までのオクターブもファルセットも含めて、持たないよね普通のボーカリストだったら。声が出ない」
GACKT「だから、これが23万再生って言うのも頷けるわけさ。人間では本来このあり方ってないわけじゃない。だから新しいし、聞いてて面白い」



 【神威がくぽ】stainless moon【オリジナル】
GACKT「丁寧だよね。作り方が」
(初投稿なのに調教が上手いと評価されているという説明を受けて)
GACKT「“調教”という言葉で言うのであれば、慣れているから良い。慣れてないからだめだ。って言うんじゃなくて、いかに丁寧に(作品に)愛情があるどうかが、凄く作品に表れると思うんだよね」
GACKT「この曲はクオリティ高いし、サビも人が歌って気持ちいい作り方。しかも、誰かの曲に似てるとかそういうんじゃないし」



 【神威がくぽ】Dream in Dream【オリジナル】
(視聴しながら曲に合わせて口ずさむ)
GACKT「この曲ねぇ 僕の曲にも凄い似てるし、一番初期のラルクの曲にもなんとなく似てるんだよ。テイスト的には凄く好きな曲なんだよね」
GACKT「やさしいし、サビのところとかは歌っててやっぱり気持ちがいい」
GACKT「昔の僕の、高音で抜いて歌ってる感じに似てる」



 【神威がくぽ】sad【オリジナル】
(「Dream in Dream」と同じ「どなたかP」の作品を選んだことについて)
GACKT「彼の個性が出てきてるんだよね。曲を作ってるときに。この「どなたかP」? 鍛えればいい曲書けるんじゃないかって思う」
GACKT「あと歌詞もいい。さっきの曲もそうだし、この曲もそうだけど、歌詞が入ってくるんだよね。狙ってないけど、自然に入ってくるというか」



 【神威がくぽオリジナル曲】 鈍色の街 PV 【がくっぽいど】
GACKT「これはね。アプローチとしてこういう曲って言うのは、がくっぽいどに関して言えば難しい曲なんだよ。でもそれを、あえてがくっぽいどで歌わせて、なお他の曲に負けていない。ってところも感動したし、これ僕が歌ったら凄くいい曲になるだろうなって。口ずさんでて、ここ惜しいなぁとか、ここがくっぽいどだと表現できないんだろうなぁっていうのを、感じる。もったいないなぁって」



 【がくっぽいど】 すばらしき人生 【オリジナル】
GACKT「この曲ねぇ 好きねw」
GACKT「これね。右下の後のがくぽ、歌ってるんだよ。この映像見たときに、なんて手抜きの映像なんだろうと思ったんだけど、微妙に前のがくぽが目を瞑ったり、後のがくぽリップが凄いよく合ってるんだよ。それがねぇ なんか心打たれちゃったんだよね」
GACKT「この曲聞いてるとさ、二番の歌詞がね良いんだよ。後で聞きいて欲しいねみんなに」


→「がくっぽいどコンテスト結果発表・その2」へ続く


人気ブログランキングへ ←押してもらえると励みになりますm(_ _)m

テーマ : ボーカロイド ジャンル : 音楽

EDIT  |  ボーカロイド雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。