--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ ←押してもらえると励みになりますm(_ _)m
EDIT  |  スポンサー広告  |  Top↑

2009.10.08 (Thu)

ミクロボットの声は「中村繪里子」さんのVOCALOID「CV04β」でした(雑記)

昨日の雑記で取り上げた、産総研の女性型ロボット「HRP-4C未夢」に初音ミクとGUMIの衣装を着せてVOCALOIDで歌わせるデモンストレーションですが、歌に使用されているのが今まで未発表の試作VOCALOID「CV-4C(β)」であることがクリプトンのブログで明らかにされました。
「CV-4Cβ」の名前が初めて出たのは4日夜、ヤマハ「Y2 PROJECT関係者のTwitterでしたが、その時明かされたのは思わせぶりな名前だけで、詳細不明の情報でした。
しかし今日になって、クリプトンがCVシリーズ開発段階で試作したDBの一つを「CV-4C(β)」と名付けて提供した事を発表し、その後ヤマハ関係者のTwitterにおいてCV-4Cβの声を担当したのが声優「中村繪里子」さんであることも発表しています。
やっぱりミクじゃなかったんですな。なんか違うなーとは思っていたんですが、まさか中村さんとは気が付きませんでした。
中村繪里子さんといえば、リン・レンの声を担当した下田麻美さんと同じく「アイドルマスター」のアイドルの一人「天海春香」の声の人です。メインヒロインっぽい立ち位置にいる人ですな。
巡音ルカの声が発表になる前は、事務所つながり(さらに「まぜてよ★生ボイス」つながり)でCV03の声は中村さんと予想していた人もいました。実際収録まではされていたわけで、その予想も当たらずとも遠からずだったようです。
ボーカロイドとしての声質は、強烈な見た目に影響されているのかもしれませんが、ミクともGUMIとも似たタイプの歌声に聞こえます。ニュートラルで素直な声です。
残念ながら単独商品化の予定はないということですが、クリプトンはCVシリーズ開発の過程でアーツビジョン協力のもと多くの声を収録しているということなので、もしかしたらアイマス声優VOCALOIDがほとんど揃っていたりするのかもしれません。他の試作CVも聞いてみたいなぁ

なお、10/10(土)には、中村さんがヤマハブースに登場して、VOCALOID音源の収録エピソードなどを語る予定になっているそうです。



 リアル(?)初音ミクを撮影してきた。


 【GUMI】メグッポイドロボを撮ってきた【HRP-4C】


 「HRP-4C 未夢(ミーム)」が歌う「涙そうそう」


 CEATEC: The HRP-4C robot sings a song with Yamaha's Vocaloid


ううむ。やっぱりコスプレによってミクとメグッポイドにも聞こえる気がする・・・
と思っていたら、この記事によれば、やっぱり日によって三種類のVOCALOIDが使われていたそうです。コスプレしていない時が「CV-4Cβ」で、今後はこれが未夢専用のVOCALOIDとして開発が進むのかもしれません。


人気ブログランキングへ ←押してもらえると励みになりますm(_ _)m
EDIT  |  ボーカロイド雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。