--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ ←押してもらえると励みになりますm(_ _)m
EDIT  |  スポンサー広告  |  Top↑

2009.04.01 (Wed)

ボーカロイド・エイプリルフール関連ネタまとめ、雑記

4月1日エイプリールフールのボーカロイド関連ネタを幾つか拾ってメモにしてみました。
時事ネタは置く所が無いので、数日で消そうかなと思ってます。
追記・せっかくなので時事ネタも残していく事にしました。ブログっぽい。


エイプリルネタ・ボーカロイドアニメ化?
アニメ「みくみくっ~みっくみくにしてやんよ」公式サイト
ついにボーカロイドたちがアニメで登場! 企画・西村博之、製作・クリプトソという最強タッグが手を組み、アニメ化が実現しました。
まあ、毎年恒例のVIPの釣りらしいですが、今年もなかなか手が込んでいます。(証拠?)
4/2追記・釣り宣言画像に置き換わっています


エイプリルネタ・萌えっ子沿岸バス?
萌えっ子☆自演乙☆沿岸バス
制服をメイド服にリニューアル。新たに「萌えっ子フリーきっぷ」ができました。
そして、「VOCALOIDファンの皆様へ、特急はぼろ号の札幌到着時にトラボルタPの「ココロ」または「オメデトウ」のインストゥルメンタル版が流れます」とのお知らせが。これは乗りたい・・・!
ただし、繰り返し「4月1日はエイプリールフールです」を強調しています。ですよねー
4/2追記・なんと、「萌えっ子フリーきっぷ」も「特急はぼろ号でトラボルタPの曲が流れる」も本当だったようです。サイトデザインが変わって、「本日はエイプリルフールではありません」という注意書きが加わっています。嘘ネタはメイド服だけだったようです。


エイプリルネタ・古手川ハム?
HAMCALOID86「古手川ハム」
キャラクター・ヴォイス・シリーズ第86弾「古手川ハム」の登場です。どこかの公式サイトにそっくりですが、ゲームソフトメーカー(多分エロゲ)のマスコットキャラだそうです。86弾は行き過ぎだし。
サイト内をあんまり動き回ると18禁にたどり着くので注意。
4/2追記・現在は普通のサイトに戻っています。


ニコニコニュース・新ボカロは、人型ロボット!?
ニコニコニュースに、インターネット社の新型ボーカロイドに関する情報と動画が出ています。新型は人型ロボットだそうです。歌声の動画はこちら。

ただし、去年のエイプリルフールにニコニコニュースで流された「ガクトの声を元にした新型ボーカロイド・がくっぽいど発売」の記事は、ネタと思われていましたが実は本物のニュースでした。可能性の高い情報として流れている「次のVOCALOIDは中島愛」という噂も、上の動画を聞くと外れていなさそうです。
意外と次は本当にロボなのかもしれません。
ランカロイド説をまとめてみました


その他には、←のリンクにある大手VOCALOID情報サイト「初音ミクニュース」が「亞北ネルニュース」に。「初音ミクみく」が「亞北ネルねる」になって、デザインも変わっています。
多分ネタが被ってしまったんだろうなぁ・・・
エイプリルネタ・亞北ネルニュース?

エイプリルネタ・亞北ネルねる?

人気ブログランキングへ ←押してもらえると励みになりますm(_ _)m
スポンサーサイト

テーマ : 初音ミク ジャンル : 音楽

EDIT  |  ボーカロイド雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.04.02 (Thu)

初音ミクゲーム「Project DIVA」判明新曲追加、雑記

初音ミク -プロジェクト ディーヴァ-(特典なし)初音ミク -プロジェクト ディーヴァ-(特典なし)

セガ 2009-07-02
売り上げランキング : 140

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


PSPゲーム「初音ミク -Project DIVA-」の公式サイトが更新されたようです。
色々と項目が増えていて、サイトも本格始動という感じでしょうか。
今のところ判明している曲は、収録予定32曲のうち、以下の15曲。

「OSTER project」
マージナル
ミラクルペイント
恋スルVOC@LID
Dreaming Leaf -ユメミルコトノハ-
フキゲンワルツ
雨のちsweet drops

「トラボルタ」
荒野と森と魔法の歌(ミク)
荒野と森と魔法の歌(リン)
荒野と森と魔法の歌(レン)

「kz」
Packaged
ストロボナイツ

「ryo」
恋は戦争
ワールドイズマイン
ひねくれ者
メルト

「畑亜貴&神前暁」
The secret garden

「その他」
桜ノ雨-standard edit-(absorb)
みくみくにしてあげる♪【してやんよ】 (ika_mo)
あなたの歌姫 (azuma)
みくみく菌にご注意♪ (はやや)
初音ミクの消失 (cosMo@暴走P)
Far away (CleanTears)

イベントの動画なども見れるようです。
曲はちょっと少ない気もしますが、MP3を自分で入れて好きな曲でPVを作れる仕様らしいので、実質ニコニコにあるオリジナル曲どれでも使えるということかな。発売が楽しみです。
せっかくなので、開発中の公式デモ動画を貼っておきます。



 【初音ミク】「恋スルVOC@LOID」を振り付けしてみた【Project DIVA】


 【初音ミク】「マージナル」を背景つきで振り付けしてみた【Project DIVA】


 【初音ミク】バーチャルライブ「Packaged~恋スルVOC@LOID~ワールドイズマイン」【Project DIVA】


【初音ミク-Project DIVA-関連雑記】
04/02「初音ミクゲーム「ProjectDIVA」判明新曲追加」
05/22「初音ミクゲーム「ProjectDIVA」のMEIKO&KAITO画像発表」
06/07「PSP「初音ミク-ProjectDIVA-」これまでの情報まとめ動画」
06/10「初音ミク-ProjectDIVA-にkzさんのミク新曲2曲追加」
06/23「初音ミク-ProjectDIVA-夏らしく水着PV公開」
07/03「初音ミク-ProjectDIVA-好評、プレイ動画も増殖中」
07/05「ProjectDIVAと連動企画・PlayStationHomeミクライブ&トロ・ステーション」


人気ブログランキングへ ←押してもらえると励みになりますm(_ _)m

テーマ : 初音ミク ジャンル : 音楽

EDIT  |  Project DIVA  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.04.03 (Fri)

「Mac音ナナ」の今の時点での実力について雑記

Mac専用VOCALOIDを作ろうというプロジェクトから始まり、VOCALOIDエンジンを使わずに声優「池澤春菜」さんの声を元に開発された「Mac音ナナ」。
それほど大規模な展開はしていなかったので動画の伸びも速くは無いですが、そろそろ使いこなした動画も出てきたようです。
今のところは、VOCALOIDというよりはUTAUの一種。UTAUとして考えればかなり聞きやすく、プロによる収録だけあって声は綺麗でクリア。ただし、音の繋がりが切れている問題をクリアするにはかなりの技術が必要。という感想です。Reasonを使った正式版を使いこなした動画が出てくればまた変わるかもしれません。
キャラクターとしてはまだ未知数です。デザインはいいので、PVなどで使われるようになればテトや亜種たちのように定着する可能性はあると思います。
いずれは雑記ではなくちゃんとした項目に加えようかと思っていますが、まだちょっと先になりそうです。その時のために、気になる動画を貼っておきます。




 Mac音ナナで 魔法をかけて! 【アイマスカバー】
ハロPによるアイマスカバーです。
今の時点で最も自然に歌っているMac音ナナですが、ハロPの場合声のサンプルさえあればVOCALOID並みに歌わせることが出来るので、逆に参考になりません・・・
これも、UTAUすら使っていない人力VOCALOIDで、かなり自然な神調教です。とはいえ、元のサンプルが歌ではないためか、声のつなぎ目に若干不自然さが残っています。



 【Mac音ナナ】ダブルラリアット【\980】
UTAUを使ったダブルラリアットのカバーです。
サビの高音部分は非常に滑らかで、逆に低音部分は酷く不自然です。他の使用者の感想によれば、低音が不得意というより、低音が「無い」らしいです。



 【UTAU】けんか別れ【Mac音ナナ】
UTAUオリジナル曲「けんか別れ」のカバーです。
音の繋ぎは不自然ですが、声の処理がとても綺麗です。早口にはちょっと向いていないかもしれません。

人気ブログランキングへ ←押してもらえると励みになりますm(_ _)m

テーマ : 初音ミク ジャンル : 音楽

EDIT  |  ボーカロイド雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.04.06 (Mon)

新ボーカロイド 声・中島愛、絵・ゆうきまさみ説について(雑記)

「がくっぽいど」の販売元であるインターネット社の第二弾ボーカロイドですが、すでに「ランカロイド」「まめぐっぽいど」などと呼ばれて、CV中島愛が確定のように語られています。
中島愛(愛称・まめぐ)さんといえば、2008年のTVアニメで最大のヒット作「マクロスF」のヒロインの
一人「ランカ・リー」役でデビューした声優です。ニコニコ動画やpixivでも、中島愛さんの歌う劇中歌
星間飛行の「キラッ☆」が一時流行しました。
公式発表はまだ何もないのですが、今までに出ている「新VOCALOID中島愛説」の根拠になっている情報をまとめてメモしておきます。


インターネット、編集ソフトを年内投入へ
2008年10月のインターネット社へのインタビューです。この中で、「VOCALOIDでは「がくっぽいど」に続き、第2弾を今年度(09年3月期)から来年度にかけての製品化を目指す。次期製品の詳細は非公表だが、「誰でも知っている著名な女性アーティスト」の声を元に制作することも視野に入れる」と言っています。
声優・中島愛を誰でも知っているかというと微妙ですが、この時点ではまだ決まっていなかった可能性もあります。インターネット社はよく方針転換することで有名らしいです。

 ↓


 2009/01/28 0:00の時報
ニコニコ動画で定期的に流れる時報です。名前は公表されていませんが、中島愛さんの声だと思われます。2008年末にニコニコ生放送に何度か出演しているので、その縁で時報の声を収録したのだろうと当時は言われていました。

 ↓


 2009/02/26 0:00の時報
新ボーカロイド=中島愛説が生まれた原因の時報です。
「にーこにこどーが」の部分を上の時報と聞き比べると、どちらも中島愛さんの声ですが、明らかに
抑揚の異なる別バージョンです。そして、こちらのバージョンではVOCALOIDらしい特徴も聞き取れます。まったく同じ数秒のフレーズのために、わざわざ声優を呼んで再収録する意味があるとは思えず、これは中島愛が声を当てた新VOCALOIDなのではないかと言われるようになりました。
また、以前よりVOCALOID曲のファンであることを公表していた漫画家・ゆうきまさみさんの呼び出しは、がくっぽいど発売前に三浦建太郎さんが呼び出されて、後にがくぽのデザインを担当した事が
公表された時とまったく同じパターンです。
さすがに今回はあらかじめ連絡は取れていると思いますが、がくっぽいどの時のように話題になる事を狙ったインターネット社による宣伝でしょうか。

 ↓



 新ボーカロイド?
ニコニコ動画運営によって投稿された、新ボーカロイドのデモ動画です。相変わらず名前は伏せられていますが、まず間違いなく中島愛さんの声でしょう。すでに「ランカロイド」のタグもつけられています。どうしてまだCVを公表しないのかはよく解りませんが、なにか効果的な発表方法を考えてあるのかもしれません。

インターネット社の新VOCALOID=CV・中島愛、キャラクターデザイン・ゆうきまさみという推測が当たっているとしたら、歌声的にはがくっぽいどのように元の声を忠実に再現するタイプで、ランカそっくりに歌う事ができるボーカロイドになるでしょう。ガクトさんと比較して中島愛さんの歌声には癖がないので、性能も期待できます。何気にデモが英語ですが、英語ライブラリ搭載型かというと微妙な感じです。
キャラクターデザインは、「鉄腕バーディ」のような感じになるのでしょうか?
予想が当たっているにしても外れているにしても、近日中に正式な発表があると思います。
楽しみです。


(追記)
5/2日発売の「theVOCALOID CV03 巡音ルカ」で、インターネット社「アーティストボーカル」第二弾を担当したのが中島愛さんであることが正式に発表されました。これでやっと声は確定です。
ただ、声以外は全て「詳細不明」なので、まだ引っ張るようですね。
中島愛さんのインタビューでは、新ボーカロイドの歌声が自分の子供のころに似ていると語っています。他にもボーカロイドについて語っているので、興味がある方は買ってみてもいいと思います。

DTMMサイトの「theVOCALOID CV03 巡音ルカ」特設ページ
http://www.dtmm.co.jp/CV03/cv03.html

(さらに追記)
5/15に正式に「VOCALOID2 Megpoid(メグッポイド)」が正式に発表されました。

【メグッポイド関連雑記】
04/06「新ボーカロイド声・中島愛、絵・ゆうきまさみ説について」
05/15「ついに正式発表「メグッポイド」・中島愛ボーカロイド」
05/22「メグッポイドの新たな公式デモ曲発表」
05/28「メグッポイドの新しいデモ3曲追加&全身イラスト初公開」
06/08「メグッポイド・デモ曲第三弾と中島愛さんのメッセージビデオ公開」
06/25「メグッポイドついに発売・続々投稿GUMI祭り&中島愛インタビュー」


B00245JQCWCV 03 巡音ルカ 2009年 05月号 [雑誌]

寺島情報企画 2009-05-02
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


人気ブログランキングへ ←押してもらえると励みになりますm(_ _)m

テーマ : 初音ミク ジャンル : 音楽

EDIT  |  ボーカロイド雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.04.07 (Tue)

週刊VOCALOIDランキング#79 3/30~4/6


 週刊VOCALOIDランキング #79
○集計期間:3月30日5時~4月6日5時
○集計方法:再生数+コメント数×補正値+マイリスト登録数×20
 (補正値…ポイント合計に占める再生数+マイリスト数の割合)
○集計対象:RSS版公式ランキングより
 総合    再生・コメント・マイリスト各1000位内、
 カテゴリ別 再生・コメント・マイリスト各100位内のいずれかに入った動画
 対象カテゴリ:【音楽】【歌ってみた】【演奏してみた】
 * 総合ランクに入っていれば、上記カテゴリ外動画も集計されます。
(投稿者コメント欄より)

人気ブログランキングへ ←押してもらえると励みになりますm(_ _)m

テーマ : 初音ミク ジャンル : 音楽

EDIT  |  VOCALOIDランキング  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.04.07 (Tue)

初音ミクが内閣府の広報誌に特集されていた(雑記)

内閣府の海外向け電子広報誌「Highlighting JAPAN」に、初音ミクの記事が載っていたらしいです。

「VIRTUAL IDOL」
http://www.gov-online.go.jp/pdf/hlj_img/vol_0020et/24-25.pdf(pdfファイルです)

そういう広報誌があるという事自体知りませんでした。誌と言ってもオンラインマガジンのようですが。
内容は、初音ミクとVOCALOIDに関する基本的な説明で、リンレンやルカについても簡単に触れられています。
内閣府の広報で特集されるなんて何事かと思ったら、宮崎アニメやガンダム、秋葉原などの特集もやったりする割とフリーダムなマガジンらしいです。まあ、世界で始めて成功したバーチャルアイドルではあるし、載ってもそれほどおかしくないのかも知れません。
なんかバックナンバーも色々面白そうだけど、英語だからな・・・


人気ブログランキングへ ←押してもらえると励みになりますm(_ _)m

テーマ : 初音ミク ジャンル : 音楽

EDIT  |  ボーカロイド雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.04.07 (Tue)

ボーカロイドが携帯で使える新技術 ヤマハ「NetVOCALOID」発表(雑記)

4/7日、ヤマハからボーカロイドの次の展開が発表されました。


「当社初、音楽制作ソフトがオンライン上でも利用可能に」
■ヤマハが歌声合成ソフトVOCALOID(ヴォーカロイド)をインターネット経由でサービスプロバイダー向けに提供を開始
~4月9日より携帯電話ユーザー向けサービスとして利用可能に~
http://www.yamaha.co.jp/news/2009/09040701.html

VOCALOIDをネットワーク上のサーバーで動作するサービス「NetVOCALOID(ネットヴォーカロイド)」をヤマハが開発。一般ユーザー向けサービスとして、クリプトンから「ミクと歌おう」、インターネット社から「ケータイがくっぽいど」が、それぞれ4月9日に開始される予定。
とのことです。 
詳しくはリンク先を読んでみてください。
ソフト本体や音声データはサーバー上にあって、ユーザーからのデータ入力で歌わせるようです。
パソコン、携帯電話、ゲーム機などさまざまな機器に送信する事が出来るらしいので、サービスプロバイダーの工夫次第で無限の可能性が広がりそうです。
音声データも増やせるそうなので、新しいキャラクターも増えるでしょう。
あくまで趣味の領域だったVOCALOIDが、もっと汎用性のある、日常的な技術に発展していくかもしれません。
とりあえずは、クリプトンとインターネットの新サービスの詳細を待ちたいと思います。
楽しみです。


【NetVOCALOID関連雑記】
04/07「ボーカロイドが携帯で使える新技術 ヤマハ「NetVOCALOID」発表」
04/09「NetVOCALOID「ミクと歌おう」「ケータイがくっぽいど」サービス開始」
04/27「VOCALOID自動神調教「ぼかりす」ついに実用化・Netぼかりす」
09/24「PSP「メタルギアソリッド」新作でラスボスに新VOCALOID搭載らしいです」


人気ブログランキングへ ←押してもらえると励みになりますm(_ _)m

テーマ : 初音ミク ジャンル : 音楽

EDIT  |  ボーカロイド雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.04.09 (Thu)

NetVOCALOID「ミクと歌おう」「ケータイがくっぽいど」サービス開始(雑記)

話題の「NetVOCALOID」サービス第一弾、「ミクと歌おう♪」と「ケータイがくっぽいど」のサービスが始まりました。
要は、ミクやがくぽを使ったオリジナル着ボイスや着うたが手軽に作れるというサービスのようです。
大体思った通りの内容でしたが、実際サンプルを聞いてみるとなかなかいいですね。
なんか、がくぽの方はウケを狙いにいってる気もしますが・・・
さすがに一から全部作るというわけにはいかないので、音楽などは用意されたものの中から選んで、そこにオリジナルの歌詞をつける形のようです。


 ミクと歌おう♪ やってみた


ミクと歌おう♪PC公式サイト
http://utaou.jp/
サービスの簡単な説明と料金表があります。
NetVOCALOIDのサービスでは、用意された曲の中から好きなものを選んで、指定されている歌詞の空白部分に決まった文字数の歌詞を入力して送信すると、ミクがその通りに歌ってくれます。
空白部分は曲によって異なり、文字数も5~20文字以上まで様々。細かい調整はできませんが、
ベタ打ちに定評のあるミクなので、割と自然にノー天気に歌ってくれるようです。
「ケータイがくっぽいど」よりもシンプルですが、自由度は高そうです。



 ケータイがくっぽいど登場!


ケータイがくっぽいどPC公式サイト
http://www.ssw.co.jp/keitaigackpo/index.html
サービスの詳細と料金、各サービスのサンプル音声が聞けます。サンプルは必聴です。面白いから。
NetVOCALOIDを使った機能として「オリジナルラップ」「オリジナル川柳」「名前着ボイス」があり、その他にがくぽの「着うた」と「日替わり・今日のことわざ」の配信もあるそうです。
ラップはなかなかカッコイイですが、なぜか川柳にハードなサウンドが。シュール・・・
Gacktの声で名前を呼んでくれる着ボイスはあると思ってました。VOCALOIDなので喋りは完璧ではありませんが、結構自然に聞けます。
(追記)5月8日より、ケータイがくっぽいどで作ったラップをニコニコ動画に直接アップロードできる機能が追加されました。インターネット社はニコニコ動画との連携が強いなぁ 
詳しくは公式サイトへ


詳細や携帯公式については、それぞれリンク先を読んでください。
この二つのサービスを皮切りにして、ネットボーカロイドの技術がどのように広がっていくのか興味深いです。
初音ミクの知名度を使って、どれだけVOCALOID技術を一般化させることができるのか。
または、もっと奇抜なアイディアのサービスが登場するのか。
楽しみです。


【NetVOCALOID関連雑記】
04/07「ボーカロイドが携帯で使える新技術 ヤマハ「NetVOCALOID」発表」
04/09「NetVOCALOID「ミクと歌おう」「ケータイがくっぽいど」サービス開始」
04/27「VOCALOID自動神調教「ぼかりす」ついに実用化・Netぼかりす」
09/24「PSP「メタルギアソリッド」新作でラスボスに新VOCALOID搭載らしいです」


人気ブログランキングへ ←押してもらえると励みになりますm(_ _)m

テーマ : 初音ミク ジャンル : 音楽

EDIT  |  ボーカロイド雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.04.14 (Tue)

週刊VOCALOIDランキング#80 4/6~4/13


 週刊VOCALOIDランキング #80
○集計期間:4月6日5時~4月13日5時
○集計方法:再生数+コメント数×補正値+マイリスト登録数×20
 (補正値…ポイント合計に占める再生数+マイリスト数の割合)
○集計対象:RSS版公式ランキングより
 総合    再生・コメント・マイリスト各1000位内、
 カテゴリ別 再生・コメント・マイリスト各100位内のいずれかに入った動画
 対象カテゴリ:【音楽】【歌ってみた】【演奏してみた】
 * 総合ランクに入っていれば、上記カテゴリ外動画も集計されます。
(投稿者コメントより)

人気ブログランキングへ ←押してもらえると励みになりますm(_ _)m

テーマ : 初音ミク ジャンル : 音楽

EDIT  |  VOCALOIDランキング  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.04.14 (Tue)

ニコニコ生放送でGacktさんががくっぽいど動画を見た反応(雑記)

13日のニコニコ生放送で、仮面ライダーディケイド主題歌の新曲「Journey through the Decade」について語るために歌手のGacktさんが出演しました。
そして、宣伝の前にGacktさんにニコニコ動画を知ってもらうコーナーとして、ニコニコ動画の再生数上位動画やがくっぽいど動画を見てもらう。という流れでした。
今日ツアーから戻ったばかりだとか、ニコニコ動画の名物運営fooさんとは知り合いだとか、fooさんが死にかけたとかの雑談で和やかに始まった生放送。
「陰陽師」や「エアーマン」「みくみくにしてあげる」などを、司会の人の微妙な解説を交えて数秒ずつ見て行きます。まあ反応が芳しくない動画(陰陽師あたり)もありましたが、本人に関係ない動画ではあるのでそんなものでしょう。「みくみく」の部分では、才能を発表できる場があるのはいい事、と
好意的な感想でした。
問題は、がくぽ動画を、声を当てたGackt本人に見せようという企画。ご存知の通り、がくっぽいどは
ボーカロイドの中でもネタ先行気味なので、見られるとやばい動画がたくさん・・・しかも、ここで出てきた二人目の司会の人が明らかにテンション間違ってます。なんか空気が寒いよ。
そして、以下が視聴した曲目とGacktさんの反応。記憶がはっきりしない部分は本スレのレポも参考にさせていただきました。(動画が上がっていたので、それを参考に一部修正)



 「 神威がくぽ がオリジナル曲『 ダンシング☆サムライ 』を唄う」の巻

Gackt「・・・・・」 (司会ばかりテンション高くてGacktさんは固まっている)



 【がくっぽいど】スーパートルコ行進曲 - オワタ\(^o^)/

Gackt「どのくらいアクセスあるの?」



 【がくぽ】ナスが好き【オリジナル曲】

Gackt「(笑) ・・・ぶちきれるよ?w」



 【神威がくぽ】 疾風 【がくっぽいどオリジナル】

Gackt「う~ん。この絵、凄い綺麗だねえ」「カラオケ化されてるんだね」



 【がくっぽいど】 Set Up Hurry (オリジナル) 【がくぽ】

Gackt「人間では歌えない譜割りで歌ってるんだね。面白いね
・・・うん。面白い」


Gackt「ボーカロイドって、思ったメロディそのまま乗せれるよね。どんなメロディだって歌える。新しいメロディとか、新しい譜割りとか、新しい聞こえ方とか、そういうのが出てくるんじゃないかなって、収録してるときに思ったんだよね。で、今こうして聞いてみたら、ああ、新しい譜割りになってるんだなぁって。思うと、結構面白い」

Gacktさんの反応は要約してあります。
なんだか序盤のネタ曲あたりが微妙な空気でしたが、後半のガチ曲には感心していたような反応だったので、そういう台本だったのかも知れません。司会がちょっと騒ぎすぎて、ゆっくり見てられなかった感じもありました。
最初は空気が凍ってましたが、普段からテンション低めの人だし、ボーカロイドの可能性と文化そのものを評価しているという感じだったので、全体的には悪い反応ではなかったかも知れません。
ちなみに、後半はノリノリでディケイドについて語っていました。やっぱりカッコイイ人だ。
それにしても、なぜ「ナスが好き」を選んだんだろう・・・いや、いい曲ですけどねw


【関連雑記】
[2009/06/11] がくぽ曲をGACKTさんが歌う? ニコニコ生放送で緊急企画
[2009/12/16] がくっぽいどコンテスト結果発表・GACKTさんが歌ってCD化も?
【がくっぽいど関連記事】
侍ボーカロイド・神威がくぽ


人気ブログランキングへ ←押してもらえると励みになりますm(_ _)m

テーマ : 初音ミク ジャンル : 音楽

EDIT  |  ボーカロイド雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.04.17 (Fri)

ねんどろいど初音ミクレースクィーンVer受付開始(雑記)

ねんどろいど初音ミクRQ(レースクィーン)Verが入手できる、「初音ミク×StudieGLADRacing」の
第二期個人スポンサー募集が始まりました。
これは、ピアプロで募集した初音ミクデザインの車で走るレースチームの個人スポンサーの募集で、応募するとコースと料金ごとに様々な限定グッズを入手できるというものです。そして、収益の一部がチームの資金となります。
特典の詳細と応募方法はこちら。

(追記)この募集は5/11で締め切られました。5000を超える非常に多くの申し込みがあったようです。ぜひチームには頑張ってもらいたいです。

StudieGLADRacing 公式サイト
http://stgt.jp/page/1/



「ねんどろいどセット」「応援セット」の二つのセットがあり、それぞれ7,000円・10,000円・30,000円
・50,000円のコースがあります。
目玉ははやり、「ねんどろいどセット」で入手できる、限定版の「ねんどろいど初音ミク・レースクィーンVer」です。
上のサイトで写真が載っていますが、かなり良い出来です。スポンサーカード、スポンサーロゴ入りラバーキーホルダー、専用デザインのチケットホルダーもついて7000円と考えれば高すぎるという事はないし、収益は初音ミクレースカーの資金になるので応援したい方はぜひ応募してみてください。

意外と「応援セット」のクルーシャツもカッコイイ・・・


注・これは買ってもチームの資金にはなりませんミニ四駆限定シリーズ ミニ四駆 初音ミク SPECIAL 92195

タミヤ 2009-02-27
売り上げランキング : 2121

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


人気ブログランキングへ ←押してもらえると励みになりますm(_ _)m

テーマ : 初音ミク ジャンル : 音楽

EDIT  |  ボーカロイド雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.04.17 (Fri)

アイドルマスター×ボーカロイド「Voc@loidM@ster祭り2」スタート

「THE IDOLM@STER(アイドルマスター)」と「VOCALOID(ボーカロイド)」、二大ジャンルの交流祭
「Voc@loidM@ster祭り2」(ボーカロイドマスター祭り、略してボカマス祭り)がいよいよ今日から始まりました。
これは、17日(金)~19日(日)までの期間に「アイマス」「ボカロ」両方の要素を含んだ動画をアップして楽しもうというユーザーイベントで、互いのジャンルの技術やPを知ったり、ファン同士がコメントで
情報交換し合ったりと、ジャンルを超えた交流が行われる企画です。
去年行われた第一回Voc@loidM@ster祭りではお互いのジャンルに初めて興味を持ったという人も多かったようで、第二回となる今回も更に交流を深めつつ、それぞれの良さを知るいい切っ掛けになってくれると思います。「Voc@loidM@ster祭り2」のタグで参加作品をチェックできます。
ボカマス祭り2を応援するために、とりあえずOP動画と、第一回ボカマス祭りの名作をいくつか貼ってみます。




 【アイドルマスター】Voc@loidM@ster祭り2 OP【VOCALOID】
Voc@loidM@ster祭り2オープニング動画です。人力ボカロ:ハロP / MMD:ダサツマP / 音響:コーヒーさん / PV・特殊効果:もう、ダメP / 紙芝居パート:告白Pによるコラボ動画だそうです。
MMDのアイマス風初音ミクモデルと、アイドルマスターのやよいが共演して、イベントの説明をしてくれます。ハロPの人力ボーカロイド音声も使っていて、まったく違和感の無いコラボレーションです。
今回もOPからクオリティ高くて、期待も高まります。
告白Pは、前回ボカマス祭りで大活躍した文字読み系作品を得意とするボカロPですが、今回は主催者がなかなか決まらなかったので不慣れなイベント主催を引き受けてくれたようです。ボーカロイド側のイベントでは主催者を決めて何かをやるという事はほとんどないのですが、アイマスではその辺はきっちりやるのが習慣のようです。この辺も文化の違いと言えるでしょうか。



 アイドルマスター ~ココロ~
アイマスPの「矢夜雨P」による、名曲「ココロ」のPVです。やよいがメインになっています。
ボーカロイド曲にアイマスのダンスPVを合わせた、ボカマスとしては主流なタイプの動画ですが、非常に完成度が高く話題になりました。エフェクトなども凝っていて、アイマス動画ならではの演出になっています。
矢夜雨Pはデビュー作がボカマス動画で、その後もボカマスを多く作っているアイマスPです。それだけに原曲への強い思い入れも感じられて、「ココロ」派生シリーズの一つとしても納得できる作品になっています。
シリーズとして「ココロ・キセキ」と「ココロ/ココロ・キセキ」も作られました。



 アイドルマスター「ココロ」「ココロ・キセキ」をまぜてみました。H.264
リンの代表曲「ココロ」を題材に選んだもう一人のアイマスP「カイザートP」による二つの作品を、別の人が一つにまとめたものです。亜美・真美の双子がロボットと科学者を演じます。
カイザートPもボカマス動画を多く手がけているPで、ココロの主演にリンと声優が同じ亜美・真美を担当させています。
矢夜雨Pとネタ被りをしてしまいましたが、どちらも作り方が個性的で両方見ると面白いです。どちらかと言うと、矢夜雨Pはダンスとしての完成度重視、カイザートPは原曲の物語を表現する事を重視したように見えます。原曲も同時再生する事で一つの別の曲になる仕掛けの作品でしたが、このPVも
二つを同時再生することで一つの物語が完成する作りになっています。



 【千早】二人の蒼い鳥【KAITO】
文字読みボーカロイド「初音ミクの告白」シリーズが代表作のボカロP「告白P」による作品です。
千早とKAITOの歌にかける想いを描いたAVG形式の作品で、クライマックスシーンでは二人による
アイマス曲「蒼い鳥」の合唱もあります。
ボカロ・アイマス双方のキャラを熟知していないと作れない脚本で、物語としても面白く、高く評価されました。
さらに、ボカマス祭りの期間中にもう一本、ミクの名曲「ハジメテノオト」と「未来の歌」を別の解釈で描いたアイドルマスターの物語「【アイドルマスター】ハジメテノオト」も発表して、こちらも人気になりました。

 

 【MikuMikuDance】涼宮ハルヒ・春香・初音ミク・あずさ・伊織・ランカちゃん・レン・谷口・リン・弱音ハク・偽ネル・プレデターリンで「GO MY WAY!!」
鬼才MMD使い「ソラユニP」によるダンスPVです。ネタ系?
「見れば解る」としか言いようのない作品ですが、第一回ボカマス祭りの動画では一番多く再生されています。
この当時はMMDにアイマスキャラのモデルは無く、ボカマスとしての作品数も多くありませんでしたが、第二回となる今回はかなり製作が進んでいるアイマスモデル達を使ったMMD動画も参戦してくるでしょう。楽しみです。


祭り期間中は、ユーザー生放送の時間指定枠でボカマス祭り生放送も行うようです。
04月17日 21:00-21:30 【第二回Voc@loidM@ster祭り】祭り支援リクエスト放送【開催中!】
04月18日 22:00-22:30 【第二回Voc@loidM@ster祭り】
04月19日 22:00-22:30 第二回Voc@loidM@ster祭り最終日!リクエスト生放送SP
枠が取れればこの前後にも放送するかもしれないとの事なので、チャットしながら祭りを楽しみたい人は、ぜひ生放送もチェックしてみてください。


人気ブログランキングへ ←押してもらえると励みになりますm(_ _)m

テーマ : 初音ミク ジャンル : 音楽

EDIT  |  Voc@loidM@ster祭り2  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.04.17 (Fri)

リン・レンの名曲を下田麻美さんがカバーするCD発売決定(雑記)

B002647UJM「Prism」
鏡音リン・レン featuring 下田麻美

ユニバーサルJ 2009-06-10
売り上げランキング : 79

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


鏡音リン・レンの名曲を、中の人である下田麻美さんがカバーするアルバム「Prism」が6月に発売されるそうです。
ボーカロイドの人気曲を、担当声優がカバーしてCD発売と言うのは「うろたんだー」に続いて二例目になります。
ボーカロイド曲の多くは人間が歌う事を想定していないので難しいのですが、下田麻美さんはアイドルマスターなどで歌唱力には定評のある人なのでそこは大丈夫でしょう。リンの声を真似て歌うのか地声で歌うのかは気になるところです。
収録曲は全13曲で、発表されているのは「ココロ」「リンリンシグナル」「ぜんまい仕掛けの子守唄」
「soundless voice」など有名Pの曲が多いです。さらにピアプロのコラボ企画で選ばれた「イタズラムスメ」や、シグナルP作曲・下田さん作詞の新曲も入るそうです。
アーティスト名「鏡音リン・レン feat. 下田麻美」ということで、レンの曲も入っています。
まだ未発表の枠が多いので、人気曲がさらに入るのかもしれません。炉心融解とか。
続報を見守りたいと思います。
(追記)「VOCALOIDをたのしもうVol.2」の情報により、「炉心融解」「おてんば姫の歌♪」の2曲も収録される事が判明しました。これで、判明している収録曲は13曲中8曲となります。

「ココロ」(トラボルタP)
「リンリンシグナル」(シグナルP)
「ぜんまい仕掛けの子守唄」(悪ノP)
「soundless voice」(ひとしずくP)
「イタズラムスメ」(さむそんP)
「Prism」(作曲:シグナルP 作詞:下田麻美)
「炉心融解」(iroha)
「おてんば姫の歌♪」(トラボルタP)


「Prism」特設サイト
http://asapon.jp/

【関連雑記】
04/17「リン・レンの名曲を下田麻美さんがカバーするCD発売決定」
04/27「「Prism」の情報も順次公開・下田麻美ちゃんねる開設」
05/17「下田麻美さんの鏡音曲カバーCD「Prism」全曲判明」
05/31「鏡音曲カバーCD「Prism」試聴ページ公開」



 【鏡音リン】 ココロ 【オリジナル曲】


 【鏡音リン鏡音レン】リンリンシグナル【Full Ver.】オリジナル曲


 [鏡音リン]ぜんまい仕掛けの子守唄[オリジナル]


 【鏡音レン】soundless voice 【オリジナル】


 【鏡音リン】炉心融解【オリジナル】


 【鏡音リン】 おてんば姫の歌♪ 【オリジナル曲】


人気ブログランキングへ ←押してもらえると励みになりますm(_ _)m

テーマ : 初音ミク ジャンル : 音楽

EDIT  |  ボーカロイド雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.04.17 (Fri)

Voc@loidM@ster祭り2のCM動画集

ボカマス祭り2の告知CM集です。
どれもCMとしてだけでなくボカマス動画として素晴らしい出来なので、並べてみました。
MMDや人力ボーカロイドをうまく使って、ボーカロイドとアイドルマスターのキャラクターを共演させています。




 【アイドルマスター×VOCALOID】Voc@loidM@ster祭り2開催決定!
一番最初の告知CMです。いきなり春香とルカの駄洒落から始まり、双方の新キャラクターの紹介とレギュレーション説明が行われます。前回ボカマス祭りの時と比べると、ボカロ側には巡音ルカ、アイマス側には我那覇響と四条貴音が新たに加わっているので、より賑やかになりそうです。
それにしても、新キャラは巨乳祭りだ。



 Voc@loidM@ster祭り2CM【参加者募集中】
ブロントさんネタとホメ春香さん。なんか一発ネタっぽいCMです。
ホメ春香さんはMMD杯でも猛威を振るっていましたが、ボカマス祭りでも大暴・・・大活躍するんでしょうか。夢に見ない範囲で見守りたいと思います。



 Voc@loidM@ster祭り2 CM#3【参加者募集中】
早速猛威を振るっていますが、ちょいワルP・ハロPとの夢のコラボ作品になっています。
告白P・ちょいワルP・ハロPと言えば、ボカマス好きなボカロ使いの代表格と言えるかもしれません。あとは、ぼか主さんも参加すれば完璧でしょうか。
やよいモデルとホメ春香のお面は出来が良いなぁ



 【アイドルマスター】Voc@loidM@ster祭り2 OP【VOCALOID】
ボカマス祭り2のOP動画です。
MMDアイマス風ミクが自然すぎて、本当にMMDなのか自信が無くなってきてしまいます。分業制で作ったコラボ動画ということで、さすがのクオリティです。
本当にアイマスっぽい。まあ、アイマスはやったこと無いんですけどね。


人気ブログランキングへ ←押してもらえると励みになりますm(_ _)m

テーマ : 初音ミク ジャンル : 音楽

EDIT  |  Voc@loidM@ster祭り2  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.04.18 (Sat)

Voc@loidM@ster祭り2 フライング組&初日の作品ピックアップ

ついにスタートした「Voc@loidM@ster祭り2」
この日に備えてあらかじめ非表示にしていた人も結構いたようで、初日は50近くの動画が投稿されました。フライング組も含めて、17日の時点でVoc@loidM@ster祭り2関連動画は70ちょっと。
盛況のようです。
もっと貼りたいのですが、数が多すぎるので一部は後日に回したいと思います。




 【MMD】壊れるくらいに・・・「relations」【春閣下】
フライング組。一ヶ月はフライングにもほどがある気もしますが、まあお祭りなので。
MMD春香モデルによるダンスPVです。このモデルはかなり高い完成度なのですが、バックダンサーのホメ春香とホメ春香お面ミクの存在感がありすぎて、それどころではなくなっています。
特にお面が怖い。ミクだけライトの当たり方変だし・・・



 アイドルマスター 魔法にかけられて【オリジナル曲】な 律子ちゃん
律子さんのための自作キャラクターソングをリンに歌わせて、アイマスPVをつけた作品です。
なんというマルチP。律子さんへの愛がなせる業でしょうか。
今回は、自作オリジナル曲をボーカロイドに歌わせてアイマスのダンスPVを自分でつけた作品として、他にも「恋のバカロレア」もありました。ある意味、最も理想的なボカマス動画の形かもしれません。両ジャンルの技術を持ってないとならないので難しそうですが。
律子さんは不人気をネタにされる系のキャラかと思ってましたが、そうでもないんですね。認識を改めます。



 アイドルマスター ~えれくとりっく・えんじぇぅ~
初期の名キャラクターソング「えれくとりっく・えんじぇぅ」の骨盤PアレンジバージョンのPVです。
作者は、もうボカマス祭りの顔と言ってもいい矢夜雨Pで、今回も曲にあったレベルの高い作品を
発表してくれました。ノリがよくて疾走感のある骨盤Pアレンジえんじぇぅに負けないぐらい、元気で
派手なダンスとエフェクトです。さすが矢夜雨P。
やよいは人気だなぁ



 【雪歩から真へ贈る】 サイハテ 【Voc@loidM@ster祭り2】
ボカマス作品も多い緑茶戌PのサイハテPVです。
サイハテと言えば葬送の歌ですが、この作品では送る側が雪歩さん、送られる側が真さんになっています。真さんはアイマス界隈では男役を務める事が多いキャラのようですね。
これもクオリティの高い作品です。原曲の雰囲気を残しつつ、アイマス動画らしい衣装チェンジやステージ演出もされていて、とても面白い。
サイハテはさっそく曲が被っていましたが、もう一つのサイハテ「【アイマス】サイハテ」も甲乙付けがたい出来でした。



 Kosmos,Cosmos をミクたちに歌い踊ってもらった【Voc@loidM@ster祭り2】
MMDモーションをわさびP、調教とエフェクトをcocoonPが担当したコラボ作品。
MMD作品として奇をてらわない正統派で、全体的にレベル高いです。
わさびP(Love&Joyのモーション作ったP)のモーションも最高レベルだし、cocoonPによるミクの調教もかなりのものです。それプラスアイマスPV特有のエフェクト付き。
今回はMMD作品も多いですが、今のところその中で一番ハイレベルかも知れません。



 星のカケラ feat.天海春香
曲は初音ミクの性能の凄さを最初に知らしめた名デモ曲「星のカケラ」。
さすがハロPです。もう人力ボーカロイドの分野では並ぶ者がない境地に達しています。生きたVOCALOIDエンジンです。
歌声が自然なだけではなく、歌い方でキャラクターの個性を出していて、間奏で語りが入るなど凝っています。春香さんの健気さがなんとなく伝わってきました。
ボカロ側の人間としては、ののワさんとかホメ春香さんを見る機会が多いので逆に新鮮です。



 アイドルマスター×VOCALOID 雪歩×night curtain 【Voc@loidM@ster祭り2】
電子ドラッグのような不思議な感覚の作品です。
幻想的な画像と曲に酔ってしまいそうな、まるで夢の中にいるような感覚。
しちやんPの映像は、機材欲しいPの曲とよく合います。今回のコラボのきっかけになったというボカマスの名作「オヤスミサラウンド」もおススメです。


人気ブログランキングへ ←押してもらえると励みになりますm(_ _)m

テーマ : 初音ミク ジャンル : 音楽

EDIT  |  Voc@loidM@ster祭り2  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.04.19 (Sun)

Voc@loidM@ster祭り2 二日目の作品ピックアップ

祭りも二日目を迎えました。
中日なので、初日よりは投稿数は多くないようですが、昨日のVoc@loidM@ster祭り2参加作品を見て急遽動画を作って参戦したという人が何人かいたようです。
たった一日でも作れるものなんだなぁ




 【UTAU】てってってー【アイマスカバー】
UTAUキャラクターたちが次々と交代して、ひたすら「てってってー」をリピートします。
綺麗なイラストとキャラ名付きで、UTAUのキャラクター紹介動画になっているようです。
アイドルマスターファンの人には馴染みがないようで、コメントで色々質問されたりしています。まあ、ボーカロイドファンにもそれほど馴染みのないキャラクターも多いかもしれません。何しろ種類多いので。



 ちひゃーの「遠い音楽」をKAITOに聞かせたところ(ry【Voc@loidM@ster祭り2】
ZABADAKの名曲「遠い音楽」を千早さんがカバーしたものに、KAITOがデュエットとして参加している作品です。
KAITOは元歌の吉良パートを歌っていて、出過ぎることはなく極自然な男女デュエットになっていると思います。そういえば、男声ボーカルはアイマスにはいないですね。
このデュエットを聞くと、去年のボカマス祭りの傑作「二人の蒼い鳥」を思い出します。あれと繋がっていると想像すると、ちょっと感慨深いです。



 アイドルマスター 星井ミキの消失 -BLACK END-
PSP版アイドルマスターSPで、ヒロインの一人ミキが、ライバル事務所に移籍して登場するのをイメージしてアレンジされた人力VOCALOID作品です。実際のゲームではもうちょっと能天気な展開らしいですが、よりシリアスに独自解釈した物語ということだと思います。まあ、よく知らないんですが。
元曲はミクの代表曲の一つ「初音ミクの消失-DEAD END-」ですが、人力VOCALOIDということで歌詞はかなりアレンジされています。歌唱は多少不自然ですが、もともと機械ならではの歌なのでそれほど気になりません。映像も「アイマスのダンスPV」という枠に囚われず物語性を重視していて、ハイレベルです。
作者のカイザートPは、前回も物語性を重視したクオリティの高い「ココロ」PVで矢夜雨Pと共に注目を浴びましたが、今回の作品も手の込んだ傑作です。



 アイドルマスター ~星のカケラ feat.天海春香~+PV
ハロPの「星のカケラ」人力VOCALOIDバージョンに、矢夜雨PがアイマスPVを付けたものです。
矢夜雨Pは今回2つめの作品で、しかも初日に投稿されたハロPの「星のカケラ」にたった一日でPVを作ってしまいました。それでいて、クオリティも高い。さすがです。
矢夜雨Pは、以前にもハロPの人力VOCALOIDの傑作「ブラック★ロックシューター」に、真っ先に一晩でPVを作っていました。
そういえば、ハロPの「星のカケラ」は、ゲーム版の春香エンドをイメージさせる作りになっているらしいです。その辺はゲームやっていないので気がつきませんでした。



 アイドルマスター『隣に・・・』”Piano Anthem” ver. feat.VOCALOID KAIKO
ボカマスとLEONで輝く男・ちょいワルPですが、初日の「MicrosoftSamのキラメキラリ」に続く2作品目で本気曲を出してきました。KAIKOですが。
本人は「残念ながらガチ」と言っていますが、「綺麗なちょいワルP」のカバーの実力はさすがです。
中性的な歌声が美しく、高音は力強く。コーラスと合唱部分でPRIMA、MEIKO、ミク、リン、レン、ルカ、がくぽ、LEON、MIRIAMという豪華メンバーを使っているようですが、主張しすぎずコーラスに徹しています。(LEONはすぐわかりましたが)
「隣に・・・」は、ぼか主のMEIKOカバーでも有名ですが、いい曲です。
二日目はなぜかKAIKO動画が多く、他にも「【Voc@loidM@ster】まっすぐの限界に挑戦」「【KAIKO】 風のノー・リプライ 【iM@SコラボPV】」などがありました。


人気ブログランキングへ ←押してもらえると励みになりますm(_ _)m

テーマ : 初音ミク ジャンル : 音楽

EDIT  |  Voc@loidM@ster祭り2  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.04.20 (Mon)

Voc@loidM@ster祭り2 初日の作品ピックアップその2

初日に投稿された作品のうち、「Voc@loidM@ster祭り2 フライング組&初日の作品ピックアップ」
紹介し切れなかった中からのピックアップです。
フライング組+初日の動画を合わせると、祭り全体の作品数のちょうど半分程度になります。
やはり、投稿がかなり初日に集中していたようです。道理で多いと思った。




 ののワさんとちびミクに恋スルVOC@LOID を踊らせてみた
最近ランキングでも話題になっていたMMDの新型モデル「ちびミク」と、根強い人気の「ののワさん」モデルで、恋スルVOC@LOID・Project DIVAモーション(改)を踊らせた動画です。
時間が足りなかったらしくシンプルなMMD動画ですが、とにかくダンスする二人がかわいい作品になっています。
なんかののワさんがずいぶん小さい気がしますが、クリーチャーなのでそういうものなんでしょう。



 鏡音リンたんはあずささんに憧れているようです
「VOCALOID口笛」「トークロイド」などボーカロイドの技術を入れつつ、ルカの風呂の鼻歌風「蒼い鳥」やリンの名調教作「禁恋歌」のアイマスPVも入れて、最後はお約束の「まっすぐ」でしめるという、盛りだくさんな内容です。
作者のスナフキンPは多芸な人で、風呂場シリーズもVOCALOID口笛もトークロイドもスナフキンPの得意分野で、さらにPV部分に使われている「禁恋歌」も本人の作品です。このカバー曲はリンの埋もれた名作の一つで、すぐにはリンと解らないほどの個性的な調教になっています。
多彩な技術を持つスナフキンPならではのボカマス作品です。



 【ノミンゴス】クローバー♣クラブ【Voc@loidM@ster祭り2】
元曲はゆうゆPのオシャレ曲「クローバー♣クラブ」で、アイマスPVとエフェクトを付けた動画もまた
オシャレです。カードの演出や振り付けもよく合っています。
千早さんが後半、徐々に酔っ払ってダンスがずれてくるのは酒に弱いというネタみたいですね。多分中の人ネタでしょうか。キャラは未成年だし。
ちなみに、今回の祭りでは「クローバー♣クラブ」も複数投稿されていて、伊織・千早・美希の「クローバー♣クラブ」の方も正統派のいい作品です。



 【ボカマス2】アイドルマスター 雪歩・春香・千早 Dreamy Light【MEIKO】
今回の祭りでは珍しいMEIKOオリジナル曲に合わせたアイマスPVです。
これもオシャレな感じのPVになっています。選曲も渋いです。
原曲の作者ゴゼンPは、多少MEIKOの調声に癖があるものの、クオリティの高いMEIKOオリジナル曲を発表し続けている、知る人ぞ知るMEIKO使いです。PV作者のロジックPはMEIKOの、特にゴゼンPの曲が一番好きという事ですが、さすがに好きなだけあって曲の良さを引き出す良いPVだと思います。



 アイドルマスター ゆき(まこ?) ニラレボリューション
ニラPの傑作「ニラ三部作」の最終章「ニラレボリューション」のアイドルマスターPVですが、ポリスも出てきます。あとジャンヌ・ダルク。
作者のremyPは、「ニラ」で傑作PVを作っていたのでもしかしたらと思っていましたが、やはり続編も作っていたようです。実は楽しみにしていましたが。
もう二つ作ったんだから、三部作最後の一つ「ニラを持ってるからなんだっていうの」のPVもきっと作ってくれるでしょう。期待して待っています。


人気ブログランキングへ ←押してもらえると励みになりますm(_ _)m

テーマ : 初音ミク ジャンル : 音楽

EDIT  |  Voc@loidM@ster祭り2  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.04.20 (Mon)

Voc@loidM@ster祭り2 最終日の作品ピックアップ

様々な作品で楽しませてくれたVoc@loidM@ster祭り2もこれで最終日です。
と言っても、別に表彰式があるわけでもなく、フライングも遅刻も歓迎という緩い規約なので、数日は遅刻組の作品が投稿されるかもしれませんが。
最終日だけあって、作品が間に合わなかった人の製作状況報告のような動画もいくつかありました。
祭りの後もボカマスジャンルは続くので、ぜひ完成させて発表してもらいたいです。




 【アイドルマスター】ユキポ【トエト】
トラボルタPのルカ曲「トエト」に、手書きPVを付けた作品です。イラストではトエトの役に雪歩さんが当てられています。雪歩さんは内気で引っ込み思案な性格らしいので、ピッタリです。
ねこ帽子を被った「ユキポ」のイラストも可愛くていい。
今回はこの「トエト」も大人気で、【トエト】ドリル【雪歩】【歌ってみた】トエト【Voc@loidM@ster祭り2】【トエト】ノワノ【Voc@loidM@ster祭り2】と4つもありました。それぞれ個性的です。特にノワノ。



 【ボカマス】幻想ニ入ル【御三家】
ボカマスに留まらず、「ニコニコ御三家」のメインヒロインが全て登場する豪華な動画です。
ボカロでは「文字読みボーカロイド」、アイマスでは「Novelsm@ster」、東方では「東方手書き劇場」のカテゴリーに分類される、文章メインのストーリー動画になっています。
御三家のメインヒロインが同時に登場する作品はかなり珍しい気がします。御三家全ての知識がある程度以上ないとこのタイプの動画は作れないので、何しろ数が少ないです。なにやら新鮮な感じです。三人とも腹黒キャラになってますが・・・
前半の掛け合いがほのぼのしていて特に良かったです。MEIKO姉さんもいいキャラだ。 



 【Voc@loidM@ster祭り2】 「いつしか」 伊織・やよい short.ver
神調教師として名をはせたぢょんPの「いつしか」のアイマスPVです。
やよいといおり(やよいおりと呼ぶらしい)が登場するオーソドックスなPVですが、なかなか雰囲気あります。珍しい、力強く調整されたミクの歌声によく合っていると思います。



 【Voc@loidM@ster祭り2】VOC@M@S COMBAT ZERO【CM】
「嘘字幕シリーズ」の動画で、ボカマスの主な活動場所である「ボカマススレ」と「ボカマス生放送」についての説明?になっています。非常にかっこいい映像とセリフですが、解る人にしか解らない動画です。
簡単に解説すると、YouTube板のボカマススレは、元は荒らしの立てたボカロとアイマスを煽る釣りスレでしたが、住民がそれを乗っ取って両ジャンルのほのぼの交流・情報交換スレに変えてしまったのが発祥でした。ボカマス生やボカマス祭りなども、ここから続く流れで誕生したと言えます。多分。



 【Voc@loidM@ster祭り2】春香のきゅっきゅっきゅっにゃーをミクがミテルだけ
よく解らないけど流行り物らしいので。考えるより感じるべき動画。
神調教師ハロPとボカロ絵師ころなさんの合作です。ころなさんは、よくハロPとはコラボをするPV職人で、今回の祭りで評判になったハロPの「星のカケラ」のイラストも担当しています。
これもかなり被っていました。たこルカと愉快な仲間たちできゅっきゅっきゅっニャーアイドルマスター ねこゆきぽのきゅっきゅっきゅっニャーやよいがきゅっきゅっきゅっニャーを歌いました【人力ボカロ?】。さすがは流行り物。どれも可愛いです。



 【音無小鳥】空の歌姫【重音テト】
実際の出来事になぞらえて、元アイドルの事務員・音無小鳥さんと、嘘の歌姫・重音テトの心の交流を描いたテキスト系動画です。テトへの思い入れが感じられるストーリーになっています。
作者は、前回の祭りで同じ形式の傑作「二人の蒼い鳥」「ハジメテノオト」を作り、今回は祭りの主催者として活躍した告白Pです。告白Pは、祭りの準備に奔走したり生放送に顔を出したりで時間の無い中、二本の作品を完成させて祭りで発表しています。本当にご苦労様でした。



  【実写アイマス】I Want  feat.VOCALOID MEIKO
ま た ち ょ い ワ ル P か
「参考動画」 「過去の同シリーズ作品」
神調教の無駄遣い・・・まあこっちの方がちょいワルPっぽいですが


人気ブログランキングへ ←押してもらえると励みになりますm(_ _)m

テーマ : 初音ミク ジャンル : 音楽

EDIT  |  Voc@loidM@ster祭り2  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2009.04.21 (Tue)

週刊VOCALOIDランキング#81 4/13~4/20


 週刊VOCALOIDランキング #81
○集計期間:4月13日5時~4月20日5時
○集計方法:再生数+コメント数×補正値+マイリスト登録数×20
 (補正値…ポイント合計に占める再生数+マイリスト数の割合)
○集計対象:RSS版公式ランキングより
 総合    再生・コメント・マイリスト各1000位内、
 カテゴリ別 再生・コメント・マイリスト各100位内のいずれかに入った動画
 対象カテゴリ:【音楽】【歌ってみた】【演奏してみた】
 * 総合ランクに入っていれば、上記カテゴリ外動画も集計されます。
(投稿者コメントより)


人気ブログランキングへ ←押してもらえると励みになりますm(_ _)m

テーマ : 初音ミク ジャンル : 音楽

EDIT  |  VOCALOIDランキング  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.04.25 (Sat)

「EXIT TUNES PRESENTS Vocalostar feat.初音ミク」発売決定(雑記)

B00275USCGEXIT TUNES PRESENTS Vocalostar feat.初音ミク
オムニバス

エグジットチューンズ 2009-06-17
売り上げランキング : 100

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


一度は発売中止となりファンを困惑させた、様々な作者の人気曲を集めたボーカロイド曲CD
「EXIT TUNES PRESENTS Vocarhythm 2」ですが、タイトルを「EXIT TUNES PRESENTS Vocalostar feat.初音ミク」(ボカロスター)と改め、収録曲も一新して2009年06月17日に発売されるようです。
もう予約も始まっています。
曲目がかなり入れ替わっていて、「Vocarhythm 2」で予定されていた曲目からすでにメジャーCD
発売されている定番曲を外した代わりに、他には収録されていなかった人気曲や最新のヒット曲などを多く入れているようです。
「Vocarhythm 2」の時の目玉曲だった「サイハテ」「ココロ」「サンドリヨン」などは残しつつ、新たにリン最大のヒット曲「炉心融解」や、CV03の高性能が衝撃を与えた「RIP=RELEASE」、熱狂的なファンを持つジミーサムPの代表作となった最新曲「from Y to Y」など、魅力的なタイトルが並びます。
一時は権利関係でもめた説や「Vocarhythm 1」が予定より売れなかった説まで流れていましたが、純粋に曲被りを避けてクオリティを高めるためだったようです。
意欲的なラインナップで、正直これはかなり楽しみです。



「EXIT TUNES PRESENTS Vocalostar feat.初音ミク」収録曲リスト

01 炉心融解 / iroha feat. 鏡音リン
02 サイハテ / 小林オニキス feat. 初音ミク
03 RIP=RELEASE / minato(流星P) feat. 巡音ルカ
04 卑怯戦隊うろたんだー / シンP feat. KAITO,MEIKO,初音ミク
05 ココロ / トラボルタ feat. 鏡音リン
06 カンタレラ / 黒うさ feat. KAITO,初音ミク
07 ぽっぴっぽー / ラマーズP feat. 初音ミク
08 私の時間 / くちばしP feat. 初音ミク
09 桜の季節 / ゆうゆ feat. 初音ミク
10 トルコ行進曲 - オワタ\(^o^)/ / オワタP feat. 初音ミク
11 夢みることり / はやや feat. 初音ミク,鏡音リン
12 サンドリヨン (Cendrillon) / Dios/シグナルP feat. 初音ミク,KAITO
13 雲の遺跡 ver.len / yanagi feat. 鏡音レン
14 もっと 伸びろ ぼくの 動画 / 卑屈P feat. 初音ミク
15 Happy fruit! / azuma feat. 初音ミク
16 サウンド / baker feat. 初音ミク
17 from Y to Y / ジミーサムP feat. 初音ミク

→【関連雑記】06/16「「Vocalostarfeat.初音ミク」発売、TVCMと作者17人のメッセージ」



 【鏡音リン】炉心融解【オリジナル】


 【初音ミク】 サイハテ 【アニメ風PV・オリジナル曲】


 RIP=RELEASE【巡音ルカオリジナル】


 初音ミクオリジナル曲 「from Y to Y」


人気ブログランキングへ ←押してもらえると励みになりますm(_ _)m

テーマ : 初音ミク ジャンル : 音楽

EDIT  |  ボーカロイド雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.04.26 (Sun)

Voc@loidM@ster祭り2 遅刻組の作品ピックアップ

盛況だった「Voc@loidM@ster祭り2」が終わって一週間。
そろそろ遅刻組の作品も出揃ってきたので、その中から最後にいくつか紹介したいと思います。
この祭りをきっかけに興味を持った作品があれば、マイリストやタグを辿るなどして、普段は見る機会のない相手ジャンルの作品を見てみるのもいいと思います。
夜に不定期に放送されているボカマス生放送に参加するのもお勧めです。
生放送は「ボカマス」動画だけでなく、「ボーカロイド」「アイドルマスター」それぞれの動画を相手ジャンルの人に紹介する場でもあるので、ボカマスに詳しくなくてもどちらかのジャンルのファンなら気軽に参加できるユーザー生放送です。夜に時間があったら、ぜひ探してみてください。




 ぼかます劇場【手抜き漫画】
ボーカロイドとアイドルマスターのキャラクターが同時に登場して掛け合いをする、手書き漫画作品です。遅刻組の中では最も人気を集めした。
時間がなかったらしく途中から線画ですが、プロ並のクオリティの漫画で、話も面白い傑作です。
作者の「りおっとP」は「男女」のPVを書いて流行らせた事で有名な人で、ボーカロイド系のイラストを中心に「アイマス」「東方」と御三家全てを手がけた事のある手広い絵師さんです。
この作品では、ボーカロイドたちはPC内で生活してネット空間を自由に移動できるデジタル生命
(アンドロイド?)として設定されています。これはボーカロイドの二次創作設定としては「がくぽが家にやってきた!」「KAITOですがPC内の雰囲気が最悪です」「えれくとりっく・えんじぇぅ手書きPV」など割りと良くあるパターンですが、アイマス側の人にとっては珍しかったのか、なにやら反応が新鮮です。
今回はアイマスキャラが春香さん以外ほとんど出番が無かったので、ぜひ第二話以降も続けて色んなキャラを出してほしいです。



 アイドルマスターがくぽ!【アイマス×VOCALOID】
今回唯一のがくぽメインの動画です。
アイマスのゲームのような感じでプレイヤーががくぽをプロデュースするという、架空のプレイ動画です。がくぽはMMDで再現されています。
曲の選択画面で御三家の有名曲の解説や、曲のさわり部分をがくぽが歌ったサンプルが流れるのがさり気なく作りこんでいて面白いです。アイマスのゲームでもこんな感じで曲を選ぶんでしょうか?



 アイドルマスター 「ゆっくりthere」 貴音
「ゆっくりthere」に、アイドルマスターSPの新キャラクター貴音さんのダンスPVを付けたものです。
「ゆっくりthere」は、ミクオリジナル曲「there」を作者自身が「ゆっくり」声に歌わせた異色のカバーで、ゆっくりのもったりとした平坦な声が、なぜか雰囲気のある歌声に聞こえる作品です。
PVは背景も入れ替えた本格的なものですが、どうもアイドルマスターSPにはダンスを切り出すための機能が付いていない(発見されていない?)ため、これは大変な手間が必要な作業らしいです。
今回もSPを使った作品はそれほど多くなかったので、やはり作るのが難しいんでしょうか。
貴音さんはいいですね・・・胸とか



 アイドルマスター 炉心融解
リンの大ヒット曲「炉心融解」のアイマスPV動画です。
炉心融解は、自分の一部を切り捨て(殺し)て生きていくというテーマの曲だと言われていますが、このPVでは亜美と真美の二人を使うことでもう一人の自分を表現しています。
映像的にも原曲の閉塞感や重苦しさを良く表現していて、製作に時間がかかってしまったのも仕方がないと思わせる凝ったPVだと思います。
亜美・真美は、声が同じだけあって、リン曲のボカマスPVではすっかりお馴染みになった感があります。


人気ブログランキングへ ←押してもらえると励みになりますm(_ _)m

テーマ : 初音ミク ジャンル : 音楽

EDIT  |  Voc@loidM@ster祭り2  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.04.27 (Mon)

VOCALOID自動神調教「ぼかりす」ついに実用化・Netぼかりす(雑記)

「全自動で神調教を作り出すシステム」として話題になった、産業技術総合研究所(産総研)の新技術「VocaListener」(ボーカリスナー、略称ぼかりす)が、ついに実用化に向けて動き出したようです。
その第一歩として、VOCALOIDの開発元であるヤマハと連携して「Netぼかりす」α版の試験サービスを始めたと発表しました。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0904/27/news039.html

これは、歌詞と人間の歌声のデータをサーバーに送信すると、自動的にVOCALOIDで扱える形式のファイル(VSQ)に変換してくれるというサービスのようです。
VOCALOIDを持っていれば、調教の技術がなくても、誰でもぼかりすの神調教を再現出来るという事でしょうか。自分で歌えないと意味ないですが、ぼかりすには自動の歌声補正機能も付いているので、音痴でも多分問題ないのだと思います。
まだ試験版なのでぼかりすの全ての機能を使えるわけではないようですが、製品化に向けてこれから様々な展開が考えられます。
例えば、このα版はVOCALOID所有者に向けてのサービスですが、すでにサービスが開始されている「NetVOCALOID」と組み合わせることで、VOCALOIDを持っていなくても手軽にリアルな歌声を再現できるようになるかも知れません。
あるいは、マイクに向けて歌うだけで、リアルタイムにパラメーターの入力ができるVOCALOIDというのも可能かも知れません。
この技術の完成によってボーカロイドがどう変わっていくのか、興味深いです。

この発表に合わせて、産総研による新しいぼかりす動画が投稿されています。
ぼかりすの具体的な使用法の解説動画で、VocaListenerのインターフェイスも初公開となります。
内容は専門的で、ちょっと長いです。

 VocaListenerデモンストレーション: インタフェース 【ぼかりす】


【NetVOCALOID関連雑記】
04/07「ボーカロイドが携帯で使える新技術 ヤマハ「NetVOCALOID」発表」
04/09「NetVOCALOID「ミクと歌おう」「ケータイがくっぽいど」サービス開始」
04/27「VOCALOID自動神調教「ぼかりす」ついに実用化・Netぼかりす」
09/24「PSP「メタルギアソリッド」新作でラスボスに新VOCALOID搭載らしいです」
【ぼかりす関連記事】
「人に近付くミクの歌声 ぼかりす騒動」


人気ブログランキングへ ←押してもらえると励みになりますm(_ _)m

テーマ : 初音ミク ジャンル : 音楽

EDIT  |  Netぼかりすα版  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.04.27 (Mon)

「Prism」の情報も順次公開・下田麻美ちゃんねる開設(雑記)

B002647UJM「Prism」
鏡音リン・レン featuring 下田麻美

ユニバーサルJ 2009-06-10
売り上げランキング : 79

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


鏡音リンの声を担当した声優・下田麻美さんが、ニコニコ動画公式チャンネル「下田麻美ちゃんねる」を開設、リンレンの人気曲をカバーするアルバム「Prism」に関する情報やメイキングを公開していくとの事です。

【関連雑記】
04/17「リン・レンの名曲を下田麻美さんがカバーするCD発売決定」
04/27「「Prism」の情報も順次公開・下田麻美ちゃんねる開設」
05/17「下田麻美さんの鏡音曲カバーCD「Prism」全曲判明」
05/31「鏡音曲カバーCD「Prism」試聴ページ公開」



 下田麻美ちゃんねる『Prism』メイキング#01


 下田麻美ちゃんねる『Prism』メイキング#02


 下田麻美ちゃんねる『Prism』メイキング#03


 下田麻美ちゃんねる『Prism』メイキング#04


 下田麻美ちゃんねる『Prism』メイキング#05


 下田麻美ちゃんねる『Prism』メイキング#06


 下田麻美ちゃんねる『Prism』メイキング#07


人気ブログランキングへ ←押してもらえると励みになりますm(_ _)m

テーマ : 初音ミク ジャンル : 音楽

EDIT  |  ボーカロイド雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.04.28 (Tue)

週刊VOCALOIDランキング#82 4/20~4/27


 週刊VOCALOIDランキング #82
○集計期間:4月20日5時~4月27日5時
○集計方法:再生数+コメント数×補正値+マイリスト登録数×20
 (補正値…ポイント合計に占める再生数+マイリスト数の割合)
○集計対象:RSS版公式ランキングより
 総合    再生・コメント・マイリスト各1000位内、
 カテゴリ別 再生・コメント・マイリスト各100位内のいずれかに入った動画
 対象カテゴリ:【音楽】【歌ってみた】【演奏してみた】
 * 総合ランクに入っていれば、上記カテゴリ外動画も集計されます。
(投稿者コメント)


人気ブログランキングへ ←押してもらえると励みになりますm(_ _)m

テーマ : 初音ミク ジャンル : 音楽

EDIT  |  VOCALOIDランキング  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.04.28 (Tue)

「Netぼかりす」α版の詳細と、テスト作品(雑記)

「netぼかりす」α版のテスター達による作品が今日より公開可能になり、早速いくつかの動画が投稿されています。
また、αテスターの一人である「松尾P」による「netぼかりす」の詳細な使用法と解説が、ITmediaに掲載されました。実際に使用しての感想なので、なかなか興味深い内容です。

3分で“神調教”に? Netぼかりすα版で曲を作ってみた
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0904/28/news088.html



 【Netぼかりすα版】サヨナラごめん【初音ミク】


 【Netぼかりすα版】古いダイアリー【巡音ルカ】
松尾PによるNetぼかりすα版使用作品2曲。
α版は機能が最低限で、特に正規版ぼかりすの重要な機能の一つである「歌声の自動補正」が無いため、歌い方によって音の揺れが過剰に出てしまうのが解ります。恐らく元の歌声よりかなり音痴に聞こえると思います。



 【初音ミク】「Survivor」【ぼかりす×匿名希望の東京都在住】
こちらは、テスターの中で今のところ最も上手くnetぼかりすを使っていると思われる「杏あめ」さんによるテスト動画です。
もともと「ボーカロイドより歌が上手いボーカロイド使い」と言われ、「伝説のボカロ殺し」という固有タグを持つ人です。テスト作品も非常に自然な歌声で、補正機能がないにもかかわらず、すでに本家
「ぼかりす」に近い神調教です。
やはり、ぼかりすで処理する前の歌の段階が、結果を大きく左右するということでしょうか。
杏あめさんの使用感としては、「いきいきしたボーカロイドになる」と感じたそうです。

まだテスト動画がいくつか出ただけですが、今の段階では歌の上手い人しか使えないツールという感じなので、次は自動補正機能の実装に期待です。
しかし、未完成のテスト版だからこそではありますが、ボーカロイドに歌ってもらうために人間が上手に歌わないとならないとは、なんとも面白い現象だなぁ


→その他のαテスターの作品は、「netぼかりすα版」タグから見ることが出来ます。

【Netぼかりすα版関連雑記】
04/27「VOCALOID自動神調教「ぼかりす」ついに実用化・Netぼかりす」
04/28「「Netぼかりす」α版の詳細と、テスト作品」
05/27「Netぼかりすα版・一ヶ月のテスト作品のまとめ」
【ぼかりす関連記事】
「人に近付くミクの歌声 ぼかりす騒動」


人気ブログランキングへ ←押してもらえると励みになりますm(_ _)m

テーマ : 初音ミク ジャンル : 音楽

EDIT  |  Netぼかりすα版  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.04.29 (Wed)

「初音ミク ワールドイズマイン」フィギュアが予約開始(雑記)

前から少しずつ情報は出ていましたが、ついに予約が開始されました。
ryoさんの名曲「ワールドイズマイン」お姫様ミクのフィギュアです。いかにもわがままなお姫さまっぽくて、PVのイメージそのままですね。額縁になっていて、壁にもかけられるような感じです。
グッスマのフィギュアは精巧だなぁ
せっかくなので、同じくryoさんの名曲「ブラック★ロックシューター」のフィギュアもデカイ画像で貼ってみます。こちらもかっこいいです。CM付きでどうぞ。




supercell feat. 初音ミク ワールドイズマイン [ブラウンフレーム] (1/8スケールPVC塗装済み完成品)
B0027PA0CO


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




ブラック★ロックシューター (1/8スケールPVC塗装済み完成品)
B001UE7GNO


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


フィギュアのイメージの元になった曲はこちら。2曲ともryoさんの大ヒット曲です。


 初音ミク が オリジナル曲を歌ってくれたよ「ワールドイズマイン」
 

 初音ミクがオリジナルを歌ってくれたよ「ブラック★ロックシューター」


人気ブログランキングへ ←押してもらえると励みになりますm(_ _)m

テーマ : 初音ミク ジャンル : 音楽

EDIT  |  ボーカロイド雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.04.30 (Thu)

アナロ熊で地デジカに対抗? 突発「アナロ熊のうた」祭り(雑記)

地デジの新しいイメージキャラクターとして登場した「地デジカ」。そのやる気の感じられない適当デザインっぷりが逆にウケたのかpixivで関連イラストが増殖していました。
思いがけない人気で結構な事だと思いますが、そのことについて民間放送連盟が「地デジカの二次創作、ブログでの掲載は断固として許さない」と法的措置も匂わせて突然の強硬姿勢。これに反発したネットの有志が、地デジカに対抗して2chのAAをアレンジした「アナロ熊」を創作。対決姿勢を強めていきます。

ここまではボーカロイドともニコニコ動画とも関係ない流れでしたが、そのアナロ熊を気に入った卑屈Pが「ボカロ熊のうた」を作ってミクに歌わせたところ、これが哀愁とレトロ感溢れる結構いい曲で大人気に。派生作品も次々誕生しています。ちょっとしたアナロ熊祭りといった感じです。
まあ時事ネタではありますが面白かったので、いくつか動画を貼ってみます。
しかし、地デジのイメージ向上が目的のキャラクターで反発買ってたら、本末転倒なんではないだろうか



 【初音ミク】アナロ熊のうた【オリジナル】
これが最初でした。卑屈Pによるアナロ熊のテーマソングです。昭和っぽくてなかなか味のある歌だと思います。曲自体は別に地デジを攻撃するでもなく、ほのぼのした感じです。

 

 アナロ熊のうたにアニメつけてみた
翌日にはアニメPV付いてました。早いよ。しかもなかなかクオリティ高いです。
他にも手書きPVやMMDPVが作られていて、どれも面白い作品でした。



 【初音ミク】「アナロ熊のうた」をリミックスしてみた
無駄にかっこよくリミックス。
アレンジ作品は他にも、オワタPによるピアノアレンジや、アナロ熊音頭、ファミコン風、合唱、メタル、音楽の授業風、着メロなど、非常に多くの種類が作られています。
また、このリミックスバージョンを使用したアイマスPV作品なども作られました。

 

 【KAITO】 アナロ熊のうた 【カバー】
KAITOによるカバーです。カバー職人はさすがに調教が素晴らしいなぁ
ミクとはまた違った味で、KAITOの歌声がより強く昭和を感じさせます。

 

 作ってみた 超番外編 【アナロ熊】
まさかのニコニコ技術部、それも「御社」の参入です。また御社か。
今回はアナロ熊のTシャツを、相変わらず会社の機材使って作ってます。プロクオリティです。



 [3D]アナロ熊のうたPV[実写合成]
まるで本物のアナログキャンペーンでもやっているようですが、もちろんそんなことはなく、3Dと実写の合成で作られた映像です。凄すぎる。


他にも、「歌ってみた」「踊ってみた」「演奏してみた」「アイマスPV」「テニミュMAD」など、様々なジャンルに波及しています。「アナロ熊」タグで探してみてください。
地デジの知名度アップという点ではちゃんと貢献したといえるかもしれませんね地デジカ。
デザイン変だけど。


人気ブログランキングへ ←押してもらえると励みになりますm(_ _)m

テーマ : 初音ミク ジャンル : 音楽

EDIT  |  ボーカロイド雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。